ページ

2014/04/20

[ios]animateWithDurationは途中で実行すると終点から始まるようだ


実装の練習として、威嚇アプリをiOSに移植しようとしている。
やっぱり、実践しないとね。

animateWithDurationで、UIImageViewのcenterをじりじり動かそうとしている。
さて、問題は途中でアニメーションを終わらせられるかどうかだ。
アニメーション中と終了時とで呼ばれるBlockは記載するようだが、

試しに、animateWithDurationでアニメーションが終わらない間にもう一度呼んでみた。
うーん・・・UIImageViewの位置がアニメーション後の位置に移動してから始まるようだ。
animationsとcompletionにログを出すと、animationsのあとでcompletionがNOで呼ばれるようだ。そのときの座標はアニメーション開始時の座標みたい。
Androidも確かそうだったが、移動中の座標ではないのだな。

それと、animationsの処理は移動中に呼び出されるわけではないので、その中で動的に移動方向を変えるようなことをしてもだめだよ。

私がやりたいことをやるには、これではだめそうだ、ということはわかった。

2014/04/19

[無駄]威嚇アプリの壁紙

むかーし、Androidアプリを作っていた。
いくつかアップしてて、その中に「威嚇!セイバー!!」というものがある。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.justblog.hirokuma.IKAKU_Saver

画面をタップすると、そこに向けてアリクイ(のつもり)が歩き、タップしている指を威嚇する、というアプリだ。
コメントにある「スーパー無駄アプリ」が、事の本質を突いている。
最後に追加した新機能が「横歩きするようになりました」というところが泣かせる。

半年前いただいたコメントに「壁紙が・・・」とあった。
むむ、壁紙ですと?
その方面は考えてなかったなぁ。。。

せっかくアイデアをいただいたので、壁紙を作ってみた。
Nexus7のサイズしかわからなかったので、それで作ったんだけどどうだろうか?

http://hiro99ma.blogspot.com/p/blog-page_19.html

2014/04/13

[rpi]クロスコンパイラはどれがよいのだろう

急に、Raspberry Piの実行環境を素から作ってみたくなった。
ああ、現実逃避さ。

素から、といっても、buildrootでやるつもりだ。


gitでbuildrootを取ってくる。
http://buildroot.uclibc.org/download.html

Raspberry Piのクロスコンパイラは、ここ
https://github.com/raspberrypi/tools/tree/master/arm-bcm2708

ん、クロスコンパイラが4つある?

  • arm-bcm2708-linux-gnueabi
  • arm-bcm2708hardfp-linux-gnueabi
  • gcc-linaro-arm-linux-gnueabihf-raspbian
  • gcc-linaro-arm-linux-gnueabihf-raspbian-x64

arm-bcm2708は2年前で、gcc-linaroは新しく更新されていた。
じゃあ、linaroのがよいのか?
というよりも、違いは??

http://airwiki.ws.dei.polimi.it/index.php/Cross-compiling_for_the_RaspberryPi
ここを読むと「最適化とFPUサポートがあるからこれを使うぜ」みたいに書いてあるから、どれでもいいんだろう。

2014/04/12

[nfc]NFC Forumのドキュメント更新

NFC Forumの技術文書が更新されていた。

http://nfc-forum.org/our-work/specifications-and-application-documents/specifications/specification-status/

リストがあるが、一番下に「Last updated」があるので、ここを覚えておくのが良いだろう。
今は、4月2日更新だ。

内容は読まず、日付だけでいくと、以下が更新されていた。

  • Type n Tag Operation
  • Connection Handover
  • LLCP
  • Digital Protocol
  • Activity
  • NCI

今年になって更新された文書が上記だった、ということだ。

2014/04/02

FeliCa Linkのドキュメント

FeliCa Linkのドキュメントが公開されていた。

http://www.sony.co.jp/Products/felica/business/tech-support/index.html#Link01

読みたいのだが・・・時間がない(睡眠の)。
ざっと読むと、なかなか面白そうな代物だ。

  • NFC-DEP(212kbps/424kbps)が使える
  • FeliCa Liteと互換のモードがある
  • 電池がなくても動ける状態がある
  • リーダライタモードがある(FeliCa通信、とあるので、NFC-F仕様の範囲内のみか?)
  • I2C

単純にFeliCa Plugの置き換えかと思ったが、かなり多機能になっている。
試してみたいのだが、遊ぶ時間もないが、売ってるところもない。
スイッチサイエンスさんだろうと思って毎日チェックしてるんだけどなぁ。。。