2018/07/28

[c/c++][mbedtls]ChaCha20-Poly1305サポートとIETF variant (2)

前回の続きだが、あまり大したことは書けない。

  • MbedTLSにChaCha20-Poly1305がサポートされたけどIETF variantなのか?
  • ソースファイルからするとIETF variantっぽいし、libsodiumのIETF variant APIで同じ結果になった
  • じゃあ、なんで私がやったAPI置き換え版は結果が同じにならないの??


はい、なんとなく予想できたかと思うが「置き換えに失敗していたから」でした・・・。



これだけだとあんまりなので、どう間違えたのか書いておこう。

libsodiumは、エンコードしたデータ+MACをまとまったデータとして扱っていたのだ。
しかし、MbedTLSでは別々に扱っている。
だから置き換える際に、MACのアドレスも指定するし、データ長もMACを外したサイズにせねばならなかったのだ。

そこら辺を間違えていたのですな。
まあ、ありがちといえばありがちだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。