2014/03/02

[ios]StoryBoardの3.5inch/4inchボタン

(注意:後日談あり)

前回、UITextViewを貼り付けただけなのにうまくいかない、ということを書いた。
フリックしても下の方まで見えない、という話だ。
なんとなくUITextViewのサイズを変更してみたら、あら不思議。見えるではないか。

StoryBoardのエディタで部品を貼り付けようとマウスで動かしていると、ほどほどのところで引っかかったような動きをしてくれる。
説明がうまくできんが、画面の端っことか、中央とか、そんなところで「ここら辺に境目がありますよ」みたいな引っかかりをしてくれるのだ。
それを見て、画面いっぱいにUITextViewを貼っていたのだけど、見えている部分はそれよりも狭いようだ。
そして、エディタの下の方に3.5inch/4inchのForm Factor切り替えボタン(と呼ぶのかどうか知らんが)の状態でも変わるようだった。

Form Factor : 3.5inch / iOS6.1(Retina 3.5inch) Emulator

Form Factor : 3.5inch / iOS6.1(Retina 4inch) Emulator

Form Factor : 4inch / iOS6.1(Retina 3.5inch) Emulator

Form Factor : 4inch / iOS6.1(Retina 4inch) Emulator


うーん、よくわからん・・・。
Form Factorの設定は、エディタの見栄えだけじゃなく動作にも影響があることはわかった。
それはわかったけど、なんで4inchのエミュレータを使っても全部見えないんだ?
なんか、頭の部分が長くなっただけという感じがする。

自動的に3.5inch/4inchのサイズ調整をやってくれるかと思ってたんだけど、そうもいかないんだな。
では、両方に対応したアプリを作りたくて、ソースファイルで調整するような処理を書きたくない場合はStoryBoardを分けるしか無いのか?

などと思ったが、そもそもStoryBoardとアプリの関係がよくわかっていないので、そこからですな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。