2015/05/02

Windows10 Technical Previewのアップデート

以前、Windows10のTechnical Preview版をインストールした。
hiro99ma blog: Win10 Tech Previewを見てみた

このときはBuild 9926だったようだ(WinVer.exeで確認)。
どうもちょくちょくビルドバージョンは上がっているらしいので、なんとなくアップデートしておこうかと思った。
頭がすっかりお休みモードになっているので、考えることをしたくないのだ。

 

さて、Windows10のWindows Updateだが、コントロールパネルになかった。
Settingsアプリの方に移動したのか、元は両方あったのか忘れたが、とにかくSettingsアプリの中にある。
日本とだと「保守と管理」だ。
ここでチェックするといくつかアップデートする項目は出てきた。
2回くらいやって、2回くらい再起動したのだけど、ビルドバージョンは変わらない。
ISOでインストールせんといかんのやったら、しゃーらしいなぁ・・・。

 

そう思ってたら、記事が見つかった。
Windows 10 Insider (Technical) Preview Build 10074 Available for Download - AskVG
詳細オプションで「高速」にしてからチェックするんだと。
おお、確かに進んだ!

そんな感じで、現在10074をインストール中。
けっこう時間がかかります。

image

 

ようやく終わった。
何が変わったかよくわからないけど、スタートメニュー内の終了させるメニュー名が「仕事率」になってた。
work ratioの訳? でも、電源と関係ないよなぁ・・・。

image

 

デスクトップアイコンの変更をしようと思ってテーマの設定画面を開いたんだけど、カスタマイズするボタンが消えていた。
うーん、なんか不要な情報が残ってしまったのか。
SHIFTキーを押しながら再起動させると、Windows8と同じように修復系のメニュー画面が出てきたので、初期化してみよう。

今はVirtualBoxで動かしているのもあって、動きはとても遅い。
実環境に入れてみればいいんだろうけど、Windowsのお仕事でもないので、既存の開発環境がどれだけ動くかによって乗り換え時期が決まるだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。