2015/02/04

[excel]テーマの色

しばしば、Excelを使う。
家には、Excel2013を購入しているくらいだ。
まあ、仕事でずっと使っているから、もう別のを使うのが面倒になった、というのが正直なところかもしれない。

Excel(だけじゃなくてOffice全般かもしれんが)、テーマというのがある。
紛らわしいことに、Officeアプリのテーマという、アプリの見てくれを意味するテーマもあるのだが、そちらではなくてブックとかの単位で変更できるテーマのことをここでは指している。

image

こんなのね。
これで図形の文字色や背景色の選択パターンがデフォルトで決まる。
個別で選択することも可能だが、ここではテーマとして選択できる色についての話だけする。

デフォルトの「Office」というテーマでは、こんな色になるようだ。

image

悪くないのかもしれないが、私は白抜きの文字が苦手だ。
あまり、はっきり見えないのだ。
上の図では、左端の黒地に白はよいのだが、それ以外の白文字はちょっとつらい。
黒文字を選べばよいだけなのだが、その選択肢が少ないというのが、今困っているところなのだ。

 

そこで私なりにがんばった結果が、これだ。
(2015/02/07:配色に致命的欠陥あり!)

image

文字が白で見えないところもあるが、そこは捨てた。
とにかく、黒文字の選択肢を増やすことを重視した結果なのだ。
これは、「配色」の設定を変更している。

image

変更したのは「テキスト/背景」のところだ。
上から、白黒黒白、としている。

これを逆にして、黒白白黒、の順にすると、こうなる。

image

 

黒黒白黒、だと、これ。
2番目の色が、背景色に効いているのかな。
image

 

黒白黒黒、だと、こう。
あら、黒白白黒のパターンと同じだ。
image

 

では、黒黒黒黒。
うん、黒黒白黒と同じだ。
image


確認のため、黒黒白白。
やはり、黒黒白黒や、黒黒黒黒と同じ。
image

つまり、濃色2/淡色2は簡易選択するリストの中に入っていないということだ。


では、以降は最初の2つだけ見ていくことにしよう。

白白
image

黒白
image

白黒
image

黒黒
image

 

ということで、「濃色 1」が文字色を表している。
image

 

微妙な扱いなのが、「淡色 1」だ。
1行目については背景色を表していることになるが、それ以外では使われているように見えない。
無視してよいのか・・・。

無視するといえば、濃色2や淡色2も、ここに見えていないだけで他の役割をしている可能性はある。
嫌なのは、それがどこでどう影響しているかわからないことだ。
どういう影響を与えるか不透明なパラメータは、なるべく使わないようにしたい。
だから、テーマの配色はあまり使わない、というのが今の私の使い方になる。


新しい機能はなるべく使っていきたいのだが、ちょっとこのテーマの機能はねぇ、と思う。
簡単に使えるようにしていった結果なのかもしれないけど、自分の意図した配色を登録ができないので、どう使うにしても中途半端な印象がある。
もし、もっとできたとしても、こういう使い勝手しか表に見えないのであれば普及はしないように思う。

まあ、これもGUIのカスタマイズが難しいという現状を表しているということなのだろう。
UIは、既存の人と新規の人をどう両立させるかが大変そうだけど、がんばってほしいところだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。