2013/04/27

[git]コミットのログ

仕事でgitを使い始めた。

今までは、一人でadd、一人でcommit、一人でpush。
何も困ることはなかった。

しかし、これが複数になると全然、もう全然状況が異なる。
svnもそうだったけど、gitはできることが多いためか、正直なところ「いじるのが怖い」という気持ちになっている。

まあ、pushしなければまだ大丈夫、という気持ちだけで耐えているところだ。


コミットされたログを見ていると、いくつかパターンがあることがわかった。

よく見るandroidのlibnfc-nxpなんかを見てみると、こんな感じだった。

  1. 普通の文言
  2. Mergeではじまる
  3. mergeではじまる
  4. amではじまる
  5. Revertではじまる
  6. Reconcileではじまる
  7. DO NOT MERGEで始まる

うーん・・・。

やったことがあるのはrevertだけなので、5番はgit revert {xxx}という操作で自動的に生成されることがわかった。

別にコメントだから変更はできるのだけど、自動で打たれるコメントをそのまま使うことが多いんじゃないかね。
だいたい、自動のやつはそのまま残して、追記するんじゃなかろうか。


git amというコマンドがあり、これはmbox形式のdiffファイルみたいなものを、うまいことマージしてくれるらしい。
Apply Mergeとかなんかであろうか?

これは4番なのではなかろうか。

 

すまん、これ以外がよくわからない・・・。
どう調べたらいいんだろうか?
この「わからなさ」が怖いと感じているというところである。

試せばいいんだろうけど、どう調べればいいんかね?

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。