2014/05/05

[ios]Storyboardとソースファイルの結びつき

以前リリースした(そしてRejectされた)iOSアプリを、そろそろなんとかしたい。
機能を増やすというのも難しいが、とりあえず設定画面を追加して、画像を変更できたりすれば言い逃れできないだろうか(弱気)。
できなかったとしても、なにかしら設定できるようにしておかないと、増やせるものも増えないだろう。

そう思って、StoryboardにNavigation Controllerを追加してみた。
既存のViewに引っ付けるようなイメージでいたんだけど、2つのViewControllerがSegueでつながったものがドロップされた。
んー、なんか思ったのと違うみたいだ。


XcodeでプロジェクトをSingleViewで作ると、ViewControllerが1つと、そのソースが1対入ったものができあがる。
そこにNavigationControllerを追加し、最初からあったViewControllerをStoryboardから削除すると、それでもソースファイルのViewControllerは残っている。
じゃあ、とviewDidLoadとかにブレークポイントを設定したまま起動しても、止まらない。
うーむ。



http://selection9.blogspot.jp/2012/06/ios-storyboardnavigation-controller.html
こちらを見ると、Storyboardの"Custom Class"で設定するようだ。
設定したら、ブレークポイントに止まった。
ほほぅ。

しかし、ソースコードに現れるわけでもないし、StoryboardがiPadとiPhoneで分けてる場合はどうなるんだろうとか、わかりやすいという感じはしないな。
実は見る方法があるのかもしれんが、わからんなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。