2013/08/19

月刊NDEF 2013年8月号

夏休みの自由研究ということにして、資料をまとめた。
DEP、LLCP、SNEPについてだ。


書けることはまだあるとはいえ、全体的に勉強不足だ。
特にLLCPが消化できていない。
いないけれども、まあこんなもんだろう、とも思う。
あるいは、長すぎたか、とも感じている。
いつものような概要ではなく、どちらかといえば実装に向けての記載になったためだろう。
こうやって見ると、FeliCaのPUSHって、これの超簡易版で使いやすかったよなぁ。
汎用性はなくなるが、LLCPとかSNEPとかではなく、DEPで1回だけ通信、というのもよかったんじゃないかと思う。
まあ、それならTargetになってNDEFを読み込ませるようにすればよいか。
TgInitAsTargetとかでは、Type2 TagのUIDがDEP用になってしまうから、そうもいかんか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。