2015/09/13

[nrf52]app_uart_fifo.cが2つある

NFCペアリングがうまくいかないので、ログを出そうとした。
UARTログだ。

サンプルをそのままログ有効にするだけだと、文字が化け化けだった。
結構悩んだのだが、UARTのみのサンプルを見るとapp_uart.cではなく、FIFOを使うapp_uart_fifo.cを使っていた。
ではまねしよう、とdrivers_nrf/uart/app_uart_fifo.cをプロジェクトに組み込んだのだが、なんだかえらくビルドが通らない。

UARTサンプルを細かく見ると、drivers_nrfではなくてlibraries/uart/app_uart_fifo.cを使っていた。
プロジェクトでnRF_Driversのツリーに入っていたから、だまされた・・・。

そっちに差し替えると、ビルドも通って、文字化けもしなくなった。
もうFIFO版だけでいいんじゃないのかって思うけど、やっぱりバッファを食うからかねぇ。

 

なお、nRF51の方は、drivers_nrfの方にしかapp_uartがいない。
傾向からすると、nRF52もいずれはそうなっていくんだろうな。


なお、SEGGER経由でログを出す方法もあるらしい。いつか試したいものだ。
https://devzone.nordicsemi.com/tutorials/6/debugging-with-real-time-terminal/

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。