2016/09/06

[tool]AsciiDocFXでPDF出力すると、のぺっとする

AsciiDocという形式のテキストファイルを書くと、HTMLやPDFでドキュメントにしやすいという話を聞いた。
API仕様書なんかはDoxygenでやっているのだが、ドキュメントはExcelにしているので、差分がうまく取れず、何を変更したかわからないことがあるのだ。

Windows版のGUIツールもあったので、それをインストールし、まだマーキングはあまりわかってないが、そこそこ書けるようになってきた。


私がドキュメントをリリースするなら、PDFで出したい。
PDF出力もツールからできるのだが、なんかこう、のぺっとしているのが気になる。

 

まず、ツールだとこういう風に見える。

image

これをPDF出力すると、こうなる。

image

ちょっとインデントがほしい。。。

 

いくつか試したが、
  conf\docbook-config\fo-pdf.xsl

  <xsl:param name="body.start.indent">
の数字を変更すると、インデントしてくれるようだ。

2mmにすると、こんな感じ。

image

ちょっと空いたのがわかるかな?

HTMLだと、設定ファイルとしてコピーされた css/asciidoctor-default.cssの65行目あたりのmargin:0をmargin-left:10pxなどにすると、章題もインデントしてくれてよい感じなのだが、まあそこまでは望むまい。

 

色の変更は、
  conf\docbook-config\common.xsl
の最初の方に設定があるから、テーマごと変えるなり、細かく変えるなりすると変更されるみたいだ。
AsciidoctorテーマとColonyテーマの違いがわからんかったが、Foundationテーマはモノクロっぽくなった。

章の上下をもう少し空けたいのだけど、これはこれでやり方がわからなかった。
ファイル名からするとFOPとかいう形式なのだと思うけど、もう調べるのに疲れたのだ。。。
asciidoctorというツールもあるので、そっちもよいかもしれんが、あれはあれで設定がよくわからず、やめてしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。