2014/01/19

[nfc]nfc.scをもう一度見てみよう

見ただけで手を付けていなかったnfc.sc
NFC勉強会に行ってきた後なので、もう少し見ておこう。


できること

  • NDEFの読み書き
    • 読む
    • 書く
    • 更新(読んで、書く)
  • ユーティリティ
    • RTD SmartPoster用NDEF Record作成
    • RTD Text用NDEF Record作成
    • RTD URI用NDEF Record作成
      • Android API 14以下用らしい。
    • NDEF Recordから文字列の取得
    • NDEF RecordからURI取得
    • NDEF RecordのRTD Text判定
    • NDEF RecordのRTD URI判定
  • サーバ連携
    • ソーシャルサービスへのログイン(nfc.scのページ経由みたい)
    • ローカルデータとサーバデータの同期
    • ギフト?

 

「開封されていないギフトの一覧取得」とか「ギフトをunpack」とかいう言葉が出てくる。
なんだろう?


nfc.scの入り口が「開発者」と「アプリを利用したい人」でわかれている。

開発者の方にログインすると、「サービス」なるものを作成することになる。
これが・・・よくわからない。
サンプルソースを見ると、APIキーとサービスコードを使うところがある。
確かに、サービスを追加されるとそれらがランダムっぽい値で作られている。
「サービス転送URI」とか、課金なんて情報も出てくるのだが・・・まだドキュメントが作られていないのかな。

image

 

サーバに置いたりとかはできそうなので、そこまではできそうなのだけれども、どういうデータ管理になっているのかがもやもやしている。

おそらく、なのだけれども、サーバ連携するサンプルのチュートリアルにはタグを作るという過程がなかったので、作ったアプリの画面を開いてからタグをかざして読み込み、読んだデータをローカルストレージに置いて、それをサーバに上げるときに「サービスコード」と「サービスAPIキー」がいる、ということなんじゃなかろうか。

image

ここまで書いてわかったが、nfc.scについて私が困っているのは、nfc.scを使うとなにができるのか、という説明がないというところのようだ。
開発者ブログもあるのだが、あまり更新されていないようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。