2014/11/10

[nrf51]sd_ble_gap_conn_param_update()はPeripheralなら呼ばずともよい?

相変わらずサンプルソースを見ている。
私も飽きない人だ。

ようやく定義値の意味を考え始めたところだ。
コメントに「sd_ble_gap_conn_param_update()を呼び出してから~」のようなものがあった。
ソース中では呼んでいないのだが、よいのだろうか?

この関数は、自分がCentralなのかPeripheralなのかで意味が違い、Peripheralの場合はCentralからの要求を待つ状態にするように読めた。
そして、パラメータにNULLを指定した場合はPPCPキャラクタリスティックを使う、とある。

確かにPPCPの設定は初期化時に行っている。
私の理解としては、PPCPの設定をしておくと、接続したときにConnection Parameter Update要求を送信せずに済むから楽でよいな、くらいだった。
しかしsd_ble_gap_conn_param_update()を説明を読んでから考え直すと、

  • デフォルトではsd_ble_gap_conn_param_update()でNULL指定されたのと同じ状態
  • だからPPCPの設定をしておかないといけない

ということのように思えてきた。

このあたりは、Core_v4.1の中でAdvertisingから接続するときの説明があったような気がする。
気が向いたら読んでおこう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。