2014/11/02

[pi]シリアルケーブルをつなぐ

ひさーしぶりに、Raspberry Piに火を入れた。
たまには違うことしないと、頭が固まりそうだからね。


image

シリアルケーブルは、スイッチサイエンスさんから購入していたものを使う。
http://www.switch-science.com/catalog/1196/

レベルコンバータとか使うのが面倒なので、3.3Vで使えるケーブルがあるから買っていたのだ。
ここで使うとは思ってなかった。

思ってなかったが、上記ページに行くと、Raspberry Piへの接続が載っていた。
なんか、先回りされた気分だ・・・。

このケーブルはUSBから電源を供給しているので、microUSBケーブルがなくてもONできるのがありがたい。

最初、buildrootか何か忘れたけど、自分でビルドしたシステムで起動させていたのだが、シリアルには何も出てこなかった。
オリジナルのRaspberianにすると、出てきた。

LANケーブルをつなげばpingも通ったので、HDMIで画面出さなくてもなんとかなりそうだ。
グラフィックを使う予定がないときは、コンソールの方が楽なのよねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。