2017/11/03

[win10]Fall Creatorになったあと.Net Framework 3.5が入らん→直った

(注意:うちでの解決は、一番下に書いています)

image

これを書いているのが2017/11/03だから、Fall Creator Updateになったのは10月末だったと思う。
最初は安定しなさそうだから、安定連絡を待ってからインストールしようと思っていたのだが、Windows Updateで普通にインストールされてしまった・・・。


アップデートして気付いたのだが、Atok Padが起動しなくなった。
Twitterで「.NET Framework 3.5をインストールし直すとよくなった」という人がいたので、一度削除して、もう一度インストールしようとしたところ、出てきたのが上の画面だ。


下のリンク先はWSLのものだが似た現象だし、この人も.NET 3.5で起きているようだ。
https://github.com/Microsoft/WSL/issues/2582#issuecomment-339568847


ダイアログからWindows Updateの修復ツールっぽいものに連れられていったのでやってみたが、症状が変わらん。
.NET Frameworkの修復ツールらしきものもあったが、変わらん。

あとは、こちらにあるアンインストールとインストールを試すべきか。。。
.NET Framework のアンインストール方法 – Visual Studio サポート チーム blog


いろいろ考えたが、元のバージョンに戻すことにした。
今なら、手痛くないだろう。

・・・戻したが、.NET Framework 3.5はインストールできなかった。
バージョンを上げる前からダメだったのか?
あるいは、上げてから削除するところがダメだったのか?
もはや、理由は分からん。


あきらめて、バックアップから戻すことにした。
今回はEase Backupでだいたい毎週バックアップしているのだ。ふふん。
まあ、そういうバックアップがあるから、バージョンが上がっても戻せばよかろうと思っていたのだよ。


・・・あっ、システムドライブだけバックアップ対象に入れるの忘れてる!!!
そんなばかな・・・。
今まではデータのバックアップしか取っていなかったということなのか。。。


こうなると、もうできるのはバージョンを上げて.NET Framework 3.5がインストールできるようになるのを待つだけだ。
まさか、こんな終わり方になろうとは思わんかったよ。

「やよいの青色申告」がFramework 3.5がないと動かないので、今回の月末処理はあきらめるとしても、確定申告までには動いてくれないと困るのだよなぁ。


2017/11/08

0x80070781は、まだダメ。
dismコマンドでインストールしたときのログにCBS.logにエラーを吐いているようだった。

Overlap: Duplicate ownership for directory

こういうのがずらずら出ている。

しかし、sfcでスキャンしても何も出てこないのだ。
同じような作業をしていたから、どこかで修復されて、PCの再起動で治ったりするんだろうか?


2017/11/18

あれから毎日0x80070781を直すために試しているが、どれもダメだ。

ショートカットが切れたのが残っているせいかもしれんと思って、そういうツールで消してもみた。
Microsoftのfixitにあるインストール・アンインストール不具合用ツールで.NET系のものをアンインストールもしてみた。
Visual Studio2017をインストーラで.NET3.5開発をインストールしてみようともしてみた。
どれも効果が無いか、インストールができないかで終わった。


当時を思い出すと、Fall Creator Update前は.NET3.5をインストールしていて、そこからアンインストールまではできたのよね。
ただ、ATOK Padというツールが動かないので、一度アンインストールしてインストールし直そうとしたところ、今回の現象になったのだ。
同じ並びにある.NET4.7は大丈夫だったし、Media Playerも大丈夫だった。
今のところ、.NET3.5だけ失敗するのだ。。。


もう考えても仕方ないので、システムのフルバックアップを取って、Fall Creator UpdateのISOファイルから再インストールを行っている(これは別のPCから書いている)。
「回復」の方も考えたのだが、今インストールされているアプリは全部削除されます、と言われると、さすがに悩んでしまったのだ。
今回も「再インストール」と書いたが、特にそういう項目があるわけではなく、マウントすると入っているsetup.exeを実行しただけだ。
今、インストールが行われている。

心配しているのは、このインストールによって別の場所に新しくWindowsがインストールされやしないだろうか、ということだ。
ハードディスクが複数台あるので、そっち側にインストールされたりとか。


終わった。
そんなに時間はかからなかった。
うちはWindows Firewall Controlというアプリを使っているのだが、ネットワークは切断したままにしていて、それが有効なまま起動した。
だから、そういう設定も残ったままらしい。

デスクトップなんかも、前と同じように見える。
ATOKのシリアルナンバーを求められたから、何かしら設定は変わっているようだ。
ではさっそく、.NET3.5のインストールを行う。
Windows Updateに接続するかどうか確認されたので、OK。
ダウンロードが始まり・・・終わった。
そして変更を適用して・・・プログレスバーが進んでいって・・・・

ダメだった。
0x80070781で終わった。


こういうエラー番号でネット検索すると、Microsoftではないページで修復ツールっぽいのが見つかることがあるけど、ああいうのは試していない。
さすがに危険だろう。

このエラーは発生する人が少ないのか、あまり引っかからないのだ。
なんとなく、英語圏ではない人の記事が多いように思う。
まあ、Microsoftの検索でも番号は出てこないし、仕方ないのかもしれん。

image


Visual Stucio 2017 communityもインストールに警告が出る。

リターン コード: 1603
リターン コードの詳細: インストール中に致命的なエラーが発生しました。
メッセージ ID: 1714
メッセージの詳細: The older version of Microsoft Portable Library Multi-Targeting Pack Language Pack - enu cannot be removed.  Contact your technical support group. 

これかな?
https://developercommunity.visualstudio.com/content/problem/32202/vs2017-installation-error.html

解決していないようだ。
私のところでは、.NET3.5を含めなくてもこの警告が出るので、関係は無いのかもしれん。
インストール・アンインストール修復ツールでMulti-Targetingのものを修復しようとしたが、4.5.1 Multi-Targeting Packと4.5.2 Multi-Targeting Packは失敗してしまう。
ネットでこれが出てきたので使ったら消えたけど、大丈夫だろうか。。。
https://github.com/tsasioglu/Total-Uninstaller
かといって、このツールを使って失敗するものがインストール・アンインストール修復ツールでうまくいくこともあるし、なんだかわからんな。
しかし、VS2017の警告に関係したのは4.5.1でも4.5.2でもなく、さらにリストの下にあったPortableのMulti-Targetingであった。
それをアンインストールすると、警告が出なくなった。
.NET3.5開発もインストールできたのだが、プロジェクトを作成しても.Net Frameworkの選択に3.5は出てこない・・・。


うーん、クリーンインストールまで行かずに、アプリは残す方向で、もうちょっと危険な修正方法はないだろうか。
ネットにあまり出てこないということは、通常であればうまく行っていると思うので、クリーンインストールすれば解決できるだろうけれども、そこから元と同じ環境に戻すまでの時間がかかりすぎる。


2017/11/23

まだまだ解決していない。

今日は、イベントビューアを見てみた。

image

むう、なんか出てる。。。

この件はたくさん検索に引っかかった。
どうも、バックアップするときに権限がないとかなんとかで出てくるようだが、見た感じはユーザの操作で起きたというよりもアップデートか何かで生じたりしたのかなぁ。

イベント 513, CAPI2 のエラーログが記録される

たくさん引っかかるのだが、うちのは試してもダメだった。
コマンドの出力は変化しているから、処理自体はできていると思うのだが、インストールすると必ず出てくる。
まあ、バックアップをやろうとしているわけじゃないし、Detailが違うから、原因が違うということか。
いくつか同じ件で見つかり、それぞれsdsetに与える引数が違い、どれもダメだった。。。


では、DetailがFindFirstFileのエラーを探してみよう。
Access Deniedだからちょっと違うけど、まだましかも。
Windows Server Backup - Cannot find System Writer SERVER 2012

最初の人は、解決したらしい。
レジストリの方は、NT SERVICEにパーミッションをフルで与えるとなってたけど、うちではNT SERVICEが見つからなかった。。。
そこはスルーして、次がC:\Windows\Microsoft.NETを触っているので、期待できそうだ。
その中にあるFrameworkやFramework64にあるテンポラリっぽいファイルを削除するらしい。
Frameworkの方にはフォルダがバージョンごとにあったが、そもそもv3.5はインストールできていないので無いし、Framework64の方はそもそもフォルダがほとんど無い。
1041、とかいうフォルダへのショートカットがあったのでたどろうとしたが、自分自身へのショートカットになっていてどこにも行けない。。。
こんなショートカットは削除だ。

この状態でインストールさせたところ・・・・できた!
やよいの青色申告も起動したぞ!!
Home版では起動しないAtokPadも動く!


はああああ、誰だよ、こんなところにショートカット作ったの・・・。
作成日時が2017/10/29だから、Fall Creator Updateされた日が怪しいのだが、確証はないな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。