2011/12/04

[llcp]訳がわからなくなる

libnfc-llcpだが、うまくいってないことはわかった。
しかし、何がだめなのかがよくわからなくなった。


今のところ、PaSoRiとRC-S620/Sを重ねてやっていたのだが、ふと両者を離してからそれぞれllcp-test-serverとllcp-test-clientを立ち上げると、後者を立ち上げたときに前者がエラーになって終わってしまっていた。
これはどうも、libnfcが空いているNFCデバイスを検索しているために起きているみたいだ。
しかし、さっきまでは特に問題なかったような・・・。

cleanなどしてたら、直った。
ような気がしていたが、そうでもないみたいで、タイミングか何かで発生する。
PC1台でやるのは、難しいんかね。


両方のPCDをばらばらに起動できたことを確認してから、重ねるように手順を変更した。
動作結果は同じで、InJumpForDEPでタイムアウトが返ってくる。

前回、ATR_RESを自動返信にしていると書いたが、あれはPN533のドキュメントを参考にした値だ。
RC-S956がどうなのかは、SetParametersの資料がないため、わからん。

うー、SetParametersとかWriteRegister/ReadRegisterの仕様が出てこないかなぁ。
libnfcでは、これらを普通に使っているのだが、PN533と同じ値でいいのかどうかすら判断ができんのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。