2014/10/29

[html]innerHTMLは、中の要素だけ書き換えられる

苦手なものは色々あるが、とにかくスクリプト言語は勝手がわからないので苦労する。
ちょっとHTMLとかJavaScriptとかを触らないといけないようになり、慌ててやっているところだ。

ありがちなのかもしれないが、ボタンを押すとHTMLの中身を書き換える、というような要求があった。
ああ、書き換えたHTMLファイルを作って、それを読込ませるようにせんといかんのか、と思っていたのだが、そういうことはやらず、innerHTMLなるもので一部の書き換えができるようなのだ。
ほほぅ(←初心者の証)!

 

しかし、哀しいかな初心者。
innerHTMLでどこがどう書き換えられるのかがわかっていない。。

image

"kuma"の適用範囲は、こう。

image

要素の内容だけなのだ。

なんでこれを勘違いしていたかというと、こうやって意図通りに動いたからだ。

image

「よく理屈はわからないが、タグを同じにしておけば自動的に置き換えられるんだ!」と理解していたのだな。
無知って怖い・・・。

 

現在表示されているブラウザ画面が、どういう解釈の元に表示しているかがわかればよいのだが、表示しているソースを見ても自分で書いたものが出てくるだけでわからん。

と思ったら、Firefoxだと「インスペクタ」で見ることができた。

image

こういう、何をしたらどうなる、とか、こうしたいときはだいたいどうする、という材料を持っていないのでイライラするんだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。