2015/03/30

[nrf51]SDK v8.0になって、また仕様が変わる

久々にnRF51822を触ろうと思い、まずはSoftDeviceをv8にした。
そしてSDKもv8.0にしたのだが、以前作っていたアプリにmakeが通らない。
まあ、いつものことだ。

今見つけたエラーは、APP_TIMER_INIT()というマクロ。
引数が4つあるんだけど、4番目の仕様が変更になったみたいでね。
以前まではboolで、スケジューラを使うかどうかという選択だったものが、今回からスケジューラのイベントハンドラを指定するようになったのだ。
どうも、スケジューラを使う場合は、includeするのがapp_timer_appsh.hになって、APP_TIMER_APPSH_INIT()というマクロになるっぽい。

ボタンの初期化はAPP_BUTTON_INIT()だったけど、こっちは定義すらない。
app_button_init()のコメントにはマクロを使えって書いてあるのに・・・。
サンプルではbspにあるものを使っていて、見るとapp_button_init()を呼び出していた。

 

うん、なるべく最新を追っていこうと思っていたけど、もう限界だ。
うちのチップではSDKがv6.1.0まで(SoftDeviceはv7.0.0)ってなってることもあるし、今回は見送ろう。
SDKはv7.2.0、SoftDeviceはv7.1.0にしておこう。

最新版を見送るって、なんか勇気がいるのよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。