2015/06/20

[excel]「既定のテキストボックスに設定する」はファイル単位のようだ

Microsoft Officeシリーズの中で、Excel2013だけは買った私。
文字と絵が貼り付けられて広さが固定されていないとなると、なんかExcelくらいしか思いつかなかったのだ。
Libre Officeも使っていたのだけど、なんかこう直感的じゃなくて。

そのExcelだが、テキストボックスや図形に「既定に設定する」という選択がある。
既定っていうからには、デフォルトの動作が変わるのだろう。
このファイルだけこうしたいのだけど、普通はそれだと困るからなあ、と思い、あまり使っていなかった。

が、さっき試すと、既定の範囲はファイルのようなのだ。
シートが変わっても維持されるが、別のファイルだとまた元に戻る。
なんだ、そういう仕様だったんだ!

既に作っているテキストボックスには影響がなく、新しく作ったものに反映される。
フォントとフォントサイズも既定として設定ができる。
フォントを変更して既定とした場合は、テーマを変更しても影響を受けない。
逆に言えば、フォントを変更して既定としないと、テーマの影響を受ける。
今のテーマと同じフォントで固定したいは、フォント選択で「テーマのフォント」になってないところから選ぶとよさそうだ。

今までなんとなくで使っていたので、たまには仕事と関係ないところでこういうのを調べておかんとね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。