2015/06/23

[nrf52]届いたボード

BeagleBoardを頼んだときはかなり待ったのだが、nRF52のPreview DKは数日で届いた。

上側のコネクタはMicroUSBで、その裏側にはCR2032が付いていた。
白く延びているのは、電池を浮かせるための紙だ。

image

 

気になっているであろうNFCアンテナだが、これは本当にアンテナだけのようだ。
ぺらぺらで柔らかい。

ドキュメントを見ると、NFC-A Listen Modeをサポートしているとのこと。
Listenってどっちだっけ?と思ったら、自分の記事が見つかった。
タグは、Listen Modeだ。

で、このアンテナに付いてる赤と黒をどう挿せばよいのか?
1ピンマークが赤側になってるから、赤い方がR25のある方、黒い方がR26のある方だろう。
なお、NFCアンテナはGPIOと兼用?らしく、GPIOとして使いたい場合は0Ω抵抗をR25→R27、R26→R28と移動させるそうだ。
うーん、私には厳しい半田付けだ・・・。
まあ、NFCはデフォルトで有効だし、私もNFCは外さないつもりだからいいんだけどね。

ためしに電源を入れない状態でアンテナを挿し、Androidにかざして見たが、特に反応はしなかった。
そういえば、NFC-Aは無線方式だけなのだが、Tagの種類はどうなってるのだろうか?
うちのNexus7 2013は確かBroadcomのチップで、Mifare 1KのようなClassic系には反応しなかったと思う。

 

さて、USBケーブルを挿して、左側にあるSWをONにすると、LEDが光った。
そして、なんか知らないけどドライバがインストールされた。
BLE Snifferで見てみたが、何か出しているわけではない。
Androidをかざして見たが、やはり反応はない。

なお、Setting up the development kitによると、光ったのはStatus Lightらしい。
そしてインストールされたドライバは、MassStorageのようだ。

今日はここまで。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。