2015/08/25

[win10]T61でうまく動かないところ

デスクトップPCへのインストールは当面見送ったものの、ノートPCのThinkPad T61にはインストールしたままだ。
また数ヶ月後にはデスクトップへインストールしてみることになるので、現状を書いておこう。

  • キーボードが106として認識してくれないときがある。
    これは、Win8をインストールしたときもそうだった記憶がある。
    英語配列になってしまうのだ。
    毎回というわけではないのだが、起動時に決定するようだ。
  • 指紋認証を受け付けてくれないことがある。
    これも起動時に決定しているようだ。
    キーボードが106じゃないときに同時に発生するのかと思っていたけど、そうでもなかった。
  • タスクバーの文字が黒かった。
    これはデスクトップにインストールしたときのことだが、タスクバーに表示されているアプリ名の文字色が黒色で、見づらかった。
    でも、ノートの方は白色だったのであれこれやったところ、テーマを変更すると白くなった。
    なので、これは困ってないけど、忘れたときのために記録しておこう。
  • 電源OFF時、ちょっとだけスリープLEDが点滅する。
    困っているというか、そういうものなのか判断できてない。
    T61はスリープ中を示すLEDがあり、スリープ状態に遷移するときや休止状態に遷移するときは点滅するようなのだ(休止状態の場合は、休止したら消灯する)。
    ハイブリッドスリープはOFFにしたのに・・・と調べていたら、もう1つ「高速スタートアップ」もあった。
    これがよろしくなかったのか?

というわけで、キーボード周りが片付けば、そこまで困らない気がする。
あとは、作業用に使い始めたらどうなるか、というところか。

ああ、困っているわけではないが、ちょっとうっとうしいときもあるのが、Alt+Tabを押したときのアプリ一覧表示かな。
ウィンドウのスクリーンショットも表示されるので、わかりやすいといえばわかりやすいのだが、目がどこを探していいのか追いつかない(加齢の問題か?)。
Win+Tabだとタスクビューが動くので、以下でレジストリをいじって旧タイプにしておこうかな。
http://winaero.com/blog/how-to-get-the-old-alt-tab-dialog-in-windows-10/

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。