2017/05/12

[ble]BLE NanoとUSB-IFでKeilにつなぐ

過去の私は、BLE Nano(ノーマル)に、USB-I/FだけでKeilを使ったデバッグができていたらしい。
hiro99ma blog: [ble]BLE nanoを使う

が、疲れていたのか、酒飲みながらだったのか知らないが、どうやってつなげていたのか書いていない。
私のばか。。。


まず、USB-I/FをDAPLINKにしなくてはならないだろう。
これは、上記リンク先だったり、数日前の記事だったり、その辺を読んでUSB-I/Fのファームウェアを書き換えればよいだろう。

 

USB-I/Fをつないでない状態で、nRF5 SDKのKeilプロジェクトサンプルを立ち上げる。
ちょっと古いが、nRF5 SDK v11.0.0を使うことにする。
PCA10028用プロジェクトを開き、デバッグ設定を"CMSIS-DAP"にして見てみる。
   examples\ble_peripheral\ble_app_hrs\pca10028\s130\arm5_no_packs

image

まあ、未接続だからな。
では、つないで、開き直してみよう。

image

あ、見えてる。
では、とKeilツールバーにある「d」っぽいアイコンをクリック。
・・・失敗した。

Build Outputに「No Algorithm found」と出ているので、先ほどのDebug設定の反対側のタブを開いてみた。

image

ああ、ないね。
nRF51xxxがそれっぽいので、Addした。

image

これで「d」をクリックすると、デバッガが起動してmainで止まってくれた。


そういうわけで、前回は特に書くことがなかったので、書かなかっただけと思われる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。