2011/04/29

android-2.3.4_r1

今朝方、android-2.3.4_r1のタグができていた。
何となく二日酔いで早く目覚めて気付いた。

JBQ氏のメールもあったが、何が変わったのかよくわからん。
NFCのP2Pは、最後は有効になったんだよな。
前のlogを引用しているのなら、引用マークを付けてほしいものだ。


Sat, 16 Apr 2011 03:12:29

Enable P2P 106 passive (again).
Disabling P2P 106 passive caused a large P2P discovery regression.

----
Sun, 17 Apr 2011 14:30:15

Merge "Enable P2P 106 passive (again)." into gingerbread

----
Sun, 17 Apr 2011 14:52:25

am 17018c3f: Merge "Enable P2P 106 passive (again)." into gingerbread

-#define DEFAULT_NFCIP_TARGET_MODE_SUPPORT 0x0EU
+#define DEFAULT_NFCIP_TARGET_MODE_SUPPORT 0x0FU

だし、

324 #define ENABLE_P2P
325
326 #define DEFAULT_NFCIP_INITIATOR_MODE_SUPPORT 0x0FU
327 #define DEFAULT_NFCIP_TARGET_MODE_SUPPORT 0x0FU

なので、P2Pもさることながら、ターゲットモードを有効にしたということなのかな?
うん、ターゲットになることはできるようだ。

さて、ターゲットになることができるのなら、カードエミュレーションもできるのだろうか。
DisableCardEmulationというフラグがあるのだが、たぶんこれがTRUEだとカードエミュレーションできないのだろう。
これにTRUEをセットするのは、SmartMXモジュールなるものがWired Modeの場合らしい。

どうやらSmartMXはNXPのセキュアエレメントらしい。
検索してみると、Nexus SにはSmartMXが搭載されているらしい。
しかし、有効化パッチなるものがあるということは、デフォルトでは無効なのだろう。
ということは、パッチを当てていないのであればカードエミュレーションできるということか?

NXP_HAL_ENABLE_SMXがコメントアウトしてあるので、SmartMXは無効なのだろう。
でも、HOST_EMULATIONもコメントアウトしてあるので、カードエミュレーションはできないみたいだ。
Nexus Sは持ってないけど、惜しいな。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。