2011/04/30

PaSoRiをAndroidで使えるようにしたいが、失敗

いろいろうまくいかない。。。

RC-S620/Sのために部品が到着したのだが、ピンの接続を逆にして使っていたためか、応答がない。
壊れたのかもしれん。。。
残念だが、もう1台注文してしまった。
そのマシンで動くなら、今のが壊れている。
動かないのなら、構成が間違えている。
どっちにせよ、しばらくおあずけだ。

その間に、PaSoRiをBeagleBoardで使えるようにしようとした。
libusb-0.1.12とlibpafeだけあればいいはずだ。
。。。それがうまくいかない。
/dev/bus/usbを見て、接続されているデバイスの数まではわかっているようなのだけど、ディスクリプタが取れないのだ。
しくみがわかってないのが、いかんですな。

libusb-0.1.12を自前で移植(というほどではないが)したものでだめだったので、githubにあったlibusb-androidとlibusb-compat-androidも試してみた。
何が違うのかわからなかったが、libusb-androidはlibusb-1.0系。それをラップしてlibusb-0.1系のI/Fを提供するのがlibusb-compat-android。
おそらく、本家もそうなっているのだろう。
まあ、githubの方でもだめだったんだけどね。

どちらかというと、kernelの設定とかそういう問題なのかな?
それすらわかっていないので、手当たり次第に試して失敗している。
NICも認識していないので、adbが使えず、非常にデバッグ効率が悪い。
何とかせんといかんが、あんまりやる気にならんのよねぇ。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。