2011/08/10

[a500]Android3.1とPaSoRi

今日、A500のアップデートが行われ、Android3.1になった。

これでとうとう、USB Host機能が使えるようになってしまった。

というわけで、まずはPaSoRiが使えるかどうか試してみた。
今のところRESETコマンドだけしか動かしていないけど、ACKも返ってきた。
つまり、問題なしだ。


あとは、今まで作ってきたライブラリをどうやって動かすか、ということ。
JNIでやろうとはしているが、あれはRC-S620/Sを対象としていた。
今回のように、Android側でオープンしたデバイスというのは、どうにもやりづらい。
しかし、JNI側でオープンするには権限がない。

内部的には、たぶんlibusbを使っているのだと思う。
なので、そういう作りにしてしまうっていうのもありなのだろうが・・・敗北感が漂う。

今回私は、A500という製品を買ったのだ。
開発用途とはいえ、rootにもしてないし、変なこともしていない。
ならばアプリも、正統派で勝負したいではないか。


そうなると、jniでは今まで作ったパケット作成のみに押さえ込むことになるのかな?
それだけなら、もうJavaに移植してしまいたいが・・・Javaか・・・。
byte型の変数に0xffって代入しようとしただけで怒られるのはめんどくさいなぁ。
うーん、うーん、うーん・・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。