2012/11/25

[win8]RC-S380を挿す

とうとう、うちにもRC-S380がやってきた。
PaSoRi製品が2つもあると、NFCをやっている人のように見えてしまうが・・・。

Windows8 Pro 32bitに挿した。
ちなみにPCは、Thinkpad T61だ。

デバイスマネージャでは、こう見える。

image

上の「FeliCa Port」は、RC-S370、下の「近接通信デバイス」がRC-S380だ。
そう、扱いが違うのだよ、扱いが。

コントロールパネルの「NFCポート/パソリ」も様子が変わる。

image

うーん、よくわからん。

PC/SCを無効にしたが、ちゃんとポーリングは続けている。
OSがやっていると考えていいのだろうと思う。

 

Nexus7でブラウザを起動させてホームページを開いた後でRC-S380に載せると、Nexus7にはAndroid Beamの送信側画面が出てくる。
Windows8側は、音が何かしているようだ。

Nexus7側をタッチすると、Windows8側は右上にメッセージが表示された(なんとか、って名前がついていたような・・・)。
タップせい、と言われるのでマウスクリックすると、ブラウザが起動して、同じURLが開いた。
うちのPC設定のせいかもしれんが、タイルが出てる画面でも、デスクトップ画面でも、デスクトップ画面に遷移してFirefoxが起動した。
Unityっぽい画面でブラウザは起動しないのか、Firefoxを標準にしているからこういう動きなのか・・・。

 

私としては、Android Beamもこの方式の方がいいと思う。
つまり、受信側が「受けとる選択」をできる方式だ。
Androidは送信側主体だから、セキュリティ的にちょっと、なんだかなぁ。


おまけ

検索すると、Proximity Setting、みたいなコントロールパネルもありそうなのだが、見つからんかった。
製品になってなくなったのか、なんか違うのか・・・。
http://www.thewindowsclub.com/enable-disable-proximity-feature-windows-8

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。