2014/08/02

[nfc]RC-S380 + SDK for NFC Starter KitはおそらくFALP以外は使えない

前ブログに書いたType4Aのサンプルだが、RC-S370で動かしている。
ちょうどPCに挿さっていたのがS370だっただけなのだが、同じソフトをRC-S380で動かすとエラーになった。

以前作っていたSDK for NFC Starter Kitのアプリを動かしてみたが、同じだ。
エラーコードを確認するとドライバのエラーで、「APIの発行シーケンスが正しくありません」らしい。
???

S370だと動くので、アプリの問題ではなくドライバに原因があるのだろう・・・
と検索してみたら、自分のブログが引っかかった。
正確には、ブログへのコメントだ。

http://hiro99ma.blogspot.com/2012/12/win8ndef-writernfp.html

「felica_nfc_library.dllは、新型RC-S380からはサポートされない」とのこと。
このDLLは「NFCアクセスライブラリ」という。
付属ドキュメントM575_NFCAccessLibraryFunctionOverview_1.21j.pdfのp.10には「NFCライブラリは、NFC Port-100およびFeliCaポート1.0では動作しません」とある。
これが、コメントでいただいた内容のことだ。
でもね。
同じく付属のソースサンプルには「NFCPort100」というフォルダがあるのよね。
使えないのであれば、サンプルソースも削ってほしいのだが、どうなんだろう。

 

数年FeliCa関係のドキュメントを読んでいたので言わせてもらうと、ドキュメントが他社に比べてものすごくわかりづらい。
わかりづらい、ではなく、ものすごくわかりづらい、だ。
こんだけブログの記事にさせておいて申し訳ないが、私が部品を発注する立場だったらSonyのチップは選ばないだろう、というくらいの出来だ。
英語で書いてあっても、NXPのドキュメントの方がわかりやすい。
Sony嫌いという人もいるが、そういうところが透けて見えてるからなんじゃないかなー、とか思ってしまう。

個人的にはSony好きなので、なんかもうちょっとなんとかなってほしい、と思いながら記事を書いている。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。