2012/10/03

やつが来た

来る来るシリーズの最終回です。

image
Nexus 7が来た。
残業ばりばりの計画を立てていたのだが、「今日は帰らんと」と会社を追い出されたので、急いで宅配の会社に電話したら間に合ったのだ。
ありがとう、西部運輸。

私が最初に買ったAndroid端末は、SmartQ5。
その次が、A500。
これが3台目になる。
2台目から覚えたのは、設定アプリの画面で、Androidバージョンの列を連打すること。
3.1はゾンビが、3.2はハチが出てきた。
さて、今回は・・・、ああ、なるほど、というものが出てきた。

端末のことはどうでもいいのだが、せっかくなので感想を少しだけ書いておこう。
  • 片手で持てるし、滑りにくい
  • 2000円分のGoogle Play買い物ができるので、ATOK(\1,500)を買った
  • 自分の作っていたEjectSD4をインストールしたら、パッケージが変って言われた
そう、感想とは関係ないのだが、自分が作っていたアプリがインストールできなかったのだ。

mmでビルドしてapkファイルだけアップしていたのだが、どうもmmでビルドした場合にはodexというものも一緒にできるらしい。
確かにできていた・・・が、全然気にしていなかった。
検索すると、kinnekoさんのところに書いてあった。
WITH_DEXPREOPTをfalseにするといいらしい。
Android.mkに「WITH_DEXPREOPT := false」と書いておくと、今度はapkだけになった。
なるほど、そういうことか。
って、前も同じことをやったような気がしてきた。

そしてアップし直したのだが、それはそれでエラーになった。
「エラー-24」って言われるけど、なんだ??
エミュレータにadbでインストールしてエラーを見てみようとしたら、こっちはうまくいった。
???のままだ。

そんなところか。
3.2まではなんとかついて行っていたつもりだが、そこからずいぶんと取り残されてしまったようだ。
まあ、逃げていくわけでもないから、ゆっくりやろう。

NFC ?
ああ、そんなのもあったね。
・・・嘘です。最初に試したのはAndroid Beamでした。
それはまた、次回に。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。