2012/10/06

microUSB Aケーブルをつくってみよう

ネットで買った方が安いのに、わざわざヨドバシカメラまで出向いて買ったのに、買い間違えたmicroUSBケーブル。
また買うのももったいないので、つくってみよう。

まず、A500についていたmicroUSBケーブルをはがす。
image image
とあっさり書いたが、はがすのに1時間くらいかかった。
樹脂で固められていたのだ。
時給700円だったら、買いに行った方が安かったな。

microUSBプラグ(プラグが挿す方で、挿さる方は、ソケットとかレセプタクルとかいうらしい)は、正面から見た場合、右から順に1~5となっているそうだ。
1. VBus 赤
2. D- 白
3. D+ 緑
4. ID
5. GND 黒

4ピンと5ピンをショートさせればよいのだが、それはどこだろうか。
A500付属の場合、
・上側(左の写真):上側から見て左から、赤、被覆無しと黒
・下側(右の写真):下側から見て左から、緑、白

あれ・・・IDピンは?
まさか、スレーブ専用ってこと??
2つ立て続けに失敗すると、かなりダメージが大きいですな。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。