2016/12/27

[hw]FFC/FPCのコネクタ

薄い、ぺなぺなしたケーブルを挟む部品がある。

 

たとえば、RC-S730やRC-S620/Sだ。
これは、ケーブルを差し込むだけのコネクタ。

image

 

SB1602や、RC-S620/Sの反対側として購入したコネクタ。
これは、ケーブルを挿して、部品で押さえ込むようになっている。

image

 

これは、なんという名前なのだろう?

ケーブルの方は、フレキと呼んでいた。
フレキシブルケーブルの略だと思うのだが、一般的にはFPC/FFCなどと呼ばれるようだ。
FPC・FFCとは何ですか? | よくあるご質問(FAQ) | 制御機器 | 電子デバイス・産業用機器 | Panasonic

おそらく、RC-S620/Sなどに挿すタイプのケーブルは、FFCだ。
そして、SB1602の裏にある橙色のケーブルは、FPCだ。

 

では、そのコネクタはどういうものがあるのだろうか?
先ほどのページに関連する質問があった。
FPCコネクタにはどのような種類がありますか? | よくあるご質問(FAQ) | 制御機器 | 電子デバイス・産業用機器 | Panasonic

図で、図で教えてほしいのだけど。。。
他の人に聞いたら、こちらを教えてもらった。

コネクタの構造について | コネクタメーカー イリソ電子工業株式会社

タイプが列挙されているのだが、まずはケーブルとではなく、方向で分類されている。

  • ストレート
  • ライトアングル

次に、基板にどう取り付けるのか。

  • SMT
  • DIP

そして、ケーブルの挿し方。

  • ZIF
    • スライダーロック
    • フリップロック
  • NON-ZIF

上記で写真に載せたものは基板と平行になっていたので、ライトアングル。
基板の上にハンダ付けしているので、SMT。
部品で押さえ込む方がスライダーロックで、RC-S620/Sのように挿すだけなのがNON-ZIFか。

 

ここまでわかれば、部品検索も簡単かと思ったが、それが全然ダメだ。。。

まず、ケーブルのピン数(ポジション数)と、ピンの間隔(ピッチ)。
RC-S620/Sは6ピンで、間隔は0.5mmくらいだ。6ピンだと端と端の間が5つで2.5mmくらいだからだ。

ストレートでSMTの場合、基板に垂直に取り付けることになるからか、ピンの生え方が1列タイプと2列タイプがあるようだった。

そして、FFCの厚さやコネクタ自体の厚み、定格電圧、動作温度、材料、材質・・・・・・・・・

 

きーーー!

同じものを探してみようとしたが、形状が微妙に違ったり、色が違ったり。
詳細を見ると、写真ではなくカタログPDFを参照してください、などとあり、逆引きするのは難しいと思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。