2016/12/19

[esp8266][rtos]SmartConfig+ESP-TOUCHで接続できた

タイトル通りだ。
ESP-TOUCHはAndroidのAPKを、SmartConfigはRTOS版を使った。

image

 

ESP8266側は、立ち上げると何かコンソールに出るので、Androidの"Confirm"をタップすると勝手にやってくれた。

mode : sta(xx:xx:xx:xx:xx:xx)
add if0
SC version: V2.5.4
scandone
scandone
scandone
SC_STATUS_FIND_CHANNEL

TYPE: ESPTOUCH
T|AP MAC: xx xx xx xx xx xx
SC_STATUS_GETTING_SSID_PSWD
SC_TYPE:SC_TYPE_ESPTOUCH
T|pswd: xxxxxxxxxxxxxxx
T|ssid: xxxxxxxxxxxxxxx
SC_STATUS_LINK
scandone
state: 0 -> 2 (b0)
state: 2 -> 3 (0)
state: 3 -> 5 (10)
add 0
aid 1
pm open phy_2,type:2 0 0
cnt

connected with xxxxxxxxxxxxxxx, channel x
dhcp client start...
ip:192.168.xx.xxx,mask:255.255.x.0,gw:192.168.xxx.xxx
SC_STATUS_LINK_OVER
Phone ip: 192.168.xxx.xxx

 

SmartConfigの方は、AirKissの検出もあるようだから、WeChatクライアントでもつなげられるのかもしれない。

手軽でよいのだけど、特定のアプリからしか設定できないとか、そういうしくみを入れられるのだろうか?
どこまでやれば安全なのかは考えないといかんけど、違うAPに接続してしまう、というようなのは避けたいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。