2013/01/27

[nfc]月刊NDEF 1月号(そして最終回)

風邪を引きかけているような気がするので、今日は風呂も入らず外にも行かず、ずっとこたつに座っている。
ちなみに、ここ数年は風邪で仕事を休んだりしてないのは、休日に体調不良になって、なんとか治しているからだ。
そろそろ、そういうのができない体になってきたか・・・。

だからだろうか。
急に「NFCとあんまり関連しないようなタイトルを付けて資料を作りたい」と思った。
思いついたのが「月刊NDEF」だったのは、ベアゴスティーニの影響だろうか(買ったことないけど)・・・。

月刊NDEF(PDF)ダウンロード


「月刊」とつけるからには、なんとなく雑誌っぽい感じにしたくなるではないか。
うちにある月刊誌は、Interface誌しかない。
2013年3月号が手元にあったので、参考にしながら作った。
何気なく見ている目次だが、さまざまな工夫が凝らされていることがわかった。
配置、色、フォント、絵をどこに入れるか・・・。
私はあまり見栄えがいい資料を作っていない(なんとかしようとはしているのだ)けど、こういう冊子になると「目を引きつけさせる」という要素が必要になることがわかった。
技術文書なんて、だいたい技術に関することしか書かれていないので、その技術に興味がある人は見るだろうけれども、そうではない人の足を引き留めるためにどうするか、ということを考えないといかんな。

まあ、そんな細かいことは抜きにしても、あまり作ったことがないような資料だったので面白かった。
読んでわかりやすいかどうかは、今後の課題だろう。


絵でわかる!、って書いたけど、これはInterface誌の「絵とき!」をやってみたかったからだ。
が・・・絵がほとんどなかったな。
まあ、反省すべきところはする、ということですな。

でも、次はもうやらんですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。