2011/03/25

[java]Helloを書く

まずは、Hello Worldだろう。
が、私はひと味違うので、Hello、だけでいいや。
何が違うのかはよくわからんけどね。

JNIの道もHelloから、だ。


com/jnitestディレクトリを作り、そこにJni1.javaというファイルを作る。

package com.jnitest;

class Jni1 {
        public static void main(String[] args) {
                System.out.println("Hello");
        }
}

publicが先か、staticが先か・・・しばし悩む。
たぶん、公開属性が先だろうということで、publicにした。

$ javac com/jnitest/Jni1.java
$ java com.jnitest.Jni1

これで、Helloと出てきた。

最初、Main、と書いていて動かなかった。
その次は、Jni1ではなくJniと書いていて動かなかった。
まあ、そんなものだよ。


Linux上で動かしているように見せかけているが、実はWindows上だ。
JNIはネイティブ環境だから、プラットフォームを決めないとなぁ。
Windowsではめんどくさいので、Linuxとかcygwinがいいのだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。