2011/05/11

Android2.3.4ではUSBアクセサリモードが使えるようになるらしい

Android2.3.4ではUSBアクセサリモードなるものが使えるようになるらしい。
というわけで、少し訳してみた

AndroidはさまざまなUSB周辺機器とAndroid USBアクセサリ(Android accessoryプロトコルを実装したハードウェア)をサポートする(USBアクセサリモードとUSBホストモード)。
USBアクセサリモードでは、外部USB機器がUSBホストとなる。ロボット制御、ドッキングステーション、診断や楽器、キオスク、カードリーダ、などなど。これはAndroidが搭載された、USBホストになれない機器である。Android USBアクセサリは、Android搭載機器で、Androidアクセサリ通信プロトコルが実装されていなくてはならない。
USBホストモードでは、Android搭載機器がUSBホストとなる。デジタルカメラ、キーボード、マウス、ゲームコントローラなど。USB機器はAndroid専用というわけではなくAndroid環境でも使用できる機器というだけで、正しくその機器と通信するように設計されている。
どちらのモードもAndroid 3.1(APIレベル 12)以降でサポートされる。USBアクセサリモードはAndroid 2.3.4(APIレベル10)でもアドオンライブラリでサポートされる。デバイスを作る人はライブラリあり/なしを選べる。

とにかく、ライブラリでサポートされるようだ。
しかし、うちのSDK Managerには2.3.4が出てこなかった・・・。
まあ、慌てなくていいんだけどね。



2011/12/29追記

市販のAndroid端末でUSBアクセサリモードが動かない場合、ADK側のソースをいじると動くかもしれない。
http://hiro99ma.blogspot.com/2011/12/accessory-modevid.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。