2011/06/26

[q5]SmartQ5を復旧させる

SmartQ5のソースが入手できることがわかったので、repoで取ってきた。
ビルドできるのはだいたい確認できたので、そのままAndroid2.3.4を突っ込んでみようと考えた。

そこまではよかったのだが、ビルドの確認が「だいたい」すぎた。。
最後に「OK」みたいなのが出たから安心していたが、kernelのビルドができていなかった。
しかし私は安心しきっていたので、そのままSmartQ5にインストールさせてしまった。

そして・・・起動しなくなった・・・。

さて、復旧させますか。



SmartQ5 debug serial port

まずはこちらを見て、デバッグ用のシリアルポートを確保。
別件で購入していたレベルコンバータ兼USBシリアルを接続。

そうすると、Qiというブートローダが起動していることが確認できた。
まったく死んでしまったわけではないようだ。
よしよし。



そういえば、SmartQ5掲示板にファームウェアアップデートに失敗したときのことが書かれていた。

  1. PanasonicのSDフォーマッタでフォーマット。といいつつ私はHPのフォーマッタを使ったが。
  2. SD Card Update Toolで何か知らんが書き込む。
  3. そのSDカードをSmartQ5に入れ、AC電源を挿し、+と-の間にあるボタンを押したままリセット。
  4. かなり待たないといかんが、待ってるといつものファームウェアアップデート画面が出てくる。

2は、やらなくていいかも。
わからないのでやってみたけどね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。