2015/10/12

[hw]センサはよく調べて買いましょう

nRF51822でADCサンプルも動いたので、感圧センサを接続して見てみた。
・・・どんなに力を入れても、値がある以上からは変化しないな。
足の裏に付けるから、両足で立ったら半分になるとして、30kgくらいは計測できないといかんのだが。

ま、まさか・・・
感圧センサ円形0.5インチ - スイッチサイエンス
10kgくらいまでって書いてあるやん!
よく調べてから買いましょうよ、私・・・。


では、違う選択肢があったのか見てみると、これがあった。
重さセンサ - スイッチサイエンス
体重計で使われている、とあるけど、50kgくらいまでしか計測できないみたいだ。
電圧だったら分圧すればいいけど、体重計ってどうやってるんだ??

体重計
Taro-デジタルヘルスメーター.jtd - healthmeter.pdf

こちらは分解された方の記事。
センサが1つだったり複数だったりするが、とにかく何らかの方法で分散させるようになっている。
別に体重計が作りたいわけではないのだが、いろいろ工夫があるものなんだねぇ。


と、感心してばかりもいられない。
何か考えねば。

幸い、このセンサは10kgくらいまでは何とかなるらしい。
体重計に足を載せて力を加えてみたが、10kgの力はまあまあ力が入った状態だった。
だから、椅子に座っているときに10kgも力を加えないような気がする。

というわけで、あまり気にせずに進めよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。