2013/03/26

Bluetooth 4.0は、それまでと互換性がない

あと一週間でこの優雅な生活が終わる。
休みが始まったときには「毎日どうしよう・・・」などと思っていたものだが、始まってしまえばあっという間だった。
うぅ、もったいない過ごし方をしたような気もする。

優雅な時間の終わりは、とてもブルーだ・・・。
4番目の馬だっけ、青ざめているのは。乗っているものは「死」だ。
いや、そこまでブルーではないものの、それなりにブルーだ。

そんなわけで、今回はBluetooth 4.0の話だ。


ブルーなのは本当だが、実はそれはどうでもよく、今月発売のInterface誌の特集がBluetoothだったのだ。
ちょうどペアリングなどを見ていたこともあり、興味深く読んだ。

繰り返し書かれているのは、Bluetooth 4.0は従来の規格と互換性はない、ということだった。
4.0対応製品でも3.0のプロファイルが使えるようになっているが、それはそういう製品に仕立てているからできるのであり、純粋な4.0しか搭載していない製品だったら、3.0のプロファイルなどは使えないとのこと。

どうやって見分けたらいいんじゃい、と思ったら、それが「SMART」やら「SMART READY」マークらしい。
世の中について行ってないなあ。。。


うーん、やはりBluetoothのことを調べても、ブルーな気分が直るわけではないようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。